予約システム導入の期待効果

時代の流れと共に医院やクリニックにおいて患者サービスへの取組みが重要な経営課題となっています。

特に最近の新規開業事例において「診療予約システム・受付システム」が導入されているケースが極めて多いことがその経営上の必要性を物語っています。
規模や科目を問わずすべての医院・クリニックで、新規導入・乗り換えを検討する余地は大きいです。

スタッフと患者様の満足度がアップします

診療予約システムの導入により、待合室の混雑が緩和されます。

院内感染リスクが軽減し、座る場所が足りないといった事を回避することができます。
患者様のストレスや不安を軽減できることになり、また待合室の人が減る事でスタッフの患者様へのフォロー業務が半減します。

また、診療予約システムを導入することで、患者様と医院・クリニックのコミュニケーションの接点が増え、お知らせメールやサイトを通じて「キャンセルポリシー」が患者様に浸透していくことで、医院・スタッフ様・患者様がWin-Winの関係になっていきます。

温もりのある医院へ

また、混雑は診療室の先生にも時間的なプレッシャーを与えています。診療予約システムを導入することで、余裕を取り戻した診察が出来ます。スムーズな患者動線で診療スタイルを改善することができます。

また、診療予約システムによって、患者様にとって「順番が飛ばされた」「待ち時間が長い」などの苦情が激減しスタッフにも笑顔が生まれ、結果的にゆとりを持った患者様のご対応を行うことが可能となります。

さらに、混雑を防止する事により、駐輪駐車問題、騒音などの環境問題が軽減され、近隣に配慮された温もりのある医院として地域に貢献していくことにもつながります。

診療圏の拡大と、再診率の向上

近くの混雑している医院より、遠くてもWeb/電話予約を運用し「待つことなく診療が受けることが出来る」医院・クリニックが選ばれる時代です。

クリニックの受付に、約31%の患者様が不満を感じているという事実があります。診察の待ち時間に、約62%の患者様が不満を感じているという事実があります。診療予約システムを導入した場合3か月後には半数以上がWeb予約を利用するという事実があります。

診療予約システム、受付システムの導入により、ライバル医院の一歩先へ行きましょう。

アエル診療予約システム 製品情報
アエル診療受付システム 製品情報

TOPへ